HOME>都内おすすめスポット>都内おすすめスポット

ハッピーロード大山商店街で食べ歩き

板橋区にあるショッピングスポットで、やはりはずせないのが「ハッピーロード大山商店街」の存在です。「大山駅」は東武東上線で池袋から約5分という近い距離にあり、商店街はその大山駅直結の昔ながらのアーケード式で、どこか懐かしい雰囲気がただよいます。様々なお店がずらりと並び、常に多くの人々が往来し活気ある場所です。商店街の歴史をさかのぼってみると、誕生したのは1977年、当初は愛称として「ハッピーロード」が使われていましたが、その愛称が正式に採用されて現在に至っています。商店街は食べ物屋さんからカフェ・雑貨屋さんと、多くのジャンルのお店があるのですが、食べ歩きできるお店でおすすめを見ていきますと、まずは「アライ精肉店」。店内には精肉のほかにカツやコロッケなどの揚げ物惣菜が売られていて、どれも食欲をそそる美味しそうなにおいがして、ついテイクアウトしてしまいたくなります。おすすめは懐かしのハムカツ、チーズが中に入っていて風味があり、揚げたてタイミングに出くわせばサクサクのものをゲットすることが出来ます。そして甘いものなら「松屋甘味店」、なんと大学芋作り60年以上の歴史を誇るお店です。さすが老舗だけあってまず色艶が素晴らしいです。味も見た目を裏切ることなく、外はカリカリしているのに中は固くなくてしっとりです。他にもあんみつやくずもちなどがありますし、なんと焼きそばも販売しているのも注目点です。他にも紹介しきれないほど美味しいお店がありますので、一度は訪れてみる価値のある商店街です。

最新記事